• Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram
  • YouTubeの社会のアイコン

▶Part7 不動産とマイナス金利

2018-1-15

こんばんわ(*´ω`*)池西です。

 

皆さん新年あけましておめでとうございます。

 

私は新年そうそうインフルエンザで寝込んでました( ゚д゚ )彡ホント寝正月の日々でした。インフルエンザ流行ってますのでお気をつけ下さいね。

 

さて、前回は不動産で老後対策が出来る記事を上げてみましたが、そもそもしっかり収めた税金以上の年金が貰えていたらこんな対策を取らなくても、、、と思われた方もいらっしゃると思いますが、一寸先は闇のこの世知辛いご時世、何が起こるかわかりませんよねwww

 

で、今回は現在の景気と不動産についてお話しようと思います。現在異常事態の「マイナス金利」という状況になっていますが、皆さんお分かりですよね!簡単に言えば、貯金をするとお金が減るってことですよねΣ(゚Д゚)

 

、、、はい、本当にそんなことがあったら困ります。

 

まぁ、実際お金が減ることはないんですが、マイナス金利は銀行と日銀の問題なのでw

 

小難しいお話は置いといてこのマイナス金利の「恩恵」を十分に活かせるのが「不動産」なんです。住宅ローン金利の低下これは非常に美味しいのですが、その反面、定期預金の金利の低下や株式や不動産バブルの懸念もあります。

 

そう考えると安全にお金を増やす運用が難しくなってきます。逆を言えば自分のお金を減らさない方法を探さなければならない投資家様もいるんじゃないでしょうか?

 

 

次回はこの派生で今後の日本の景気についてお話しようと思います。

 

マイナス金利・東京オリンピック・リニア中央新幹線の影響は今後の日本の景気にどのように影響してくるのでしょうか?

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最近の投稿

RECENT POSTS

Please reload

ARCHIVE POSTS

Please reload