Part3▶ 不動産投資の特徴

2017-12-07

 

 こんにちわ!!池西 輪です(*´ω`*)

 

前回は「投資」について多面的な捉え方でお話させて頂きましたので、今回はいよいよ「不動産投資」についてお話させて頂きたいと思います。

 

えっと、、、

不動産投資を簡単に言いますと

 

 

・売却利益の収入

(キャピタルゲイン)

 

・定期的に利益を得れる家賃収入

(インカムゲイン)

 

この二種類が不動産投資の主な収益方法です!!

 

 

 

それでは、一般的に認知度の高い投資の金融商品を上げてみましょう!

 

■株式

 

一般的にいう「株」ですね。配当をもらったり、売り買いしてお金を得れます。

株の玄人の人たちは信用取引を使うことで「株が下がっても稼げる」ような複雑な取引も出来ますが、、、時間のない人や初心者には難しいです。

 

■FX

 

 よく聞きますよねw 外為(がいため)の略称の略称でも呼ばれておりますよね。円やドル、ユーロなどの外国通貨(為替)を交換・売買し、その差益を目的とした金融商品です。また少額資金からレバレッジ(テコの原理)をかけられるので「主婦が大儲け」したとか話題になってましたよねw

 

■先物取引

 

コンビニで物を買う時、レジでお会計をすることを「現物取引」それに対して、購入する時期と値段の約束をして、あとで会計をして現物を受け取るものが先物取引。「先の物を取り引き」すると言い換えたほうがわかりやすいかもw

 

今注目も先物情報といえば「ビットコイン」が急騰してますよね。はじめに安値で買った人は今売ったら儲けますねw

では、「不動産投資」と「その他の金融商品」との違いは何でしょう?

 

 

結論から言いますと

 

「銀行から融資を受けることが出来るんです!!」

 

株をやりたいから、銀行さんお金を貸してください。

といってもどこの銀行もお金を貸してくれません。

 

何ででしょう?

 

 

続きはまた後程!

 

池西でした(*´ω`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最近の投稿

RECENT POSTS

Please reload

ARCHIVE POSTS

Please reload

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram
  • YouTubeの社会のアイコン